カンジダ膣炎の薬

カンジダの薬のご購入はこちらから
▼▼▼▼▼▼

2008年12月06日

カンジタの予防方法

カンジタは一度かかると再発しやすい性感染症です。できることなら、発症したくない病気ですから、普段からカンジタの予防方法を知っておいたほうがいいでしょう。ではカンジタの予防方法とはどのようなことがあるのでしょう。

カンジタの発症は色々な要因が挙げられています。もちろん、パートナーがたまたまカンジタ菌をも移ってしまった。ということもあります。ほかにも、疲労が溜まって免疫力の低下からもともと保有しているカンジタ菌が活動を活発にした。あと、強い抗生剤を服用したことによりカンジタ菌が活発になったという話もあります。
それらを考えると、カンジタの予防方法として、まずパートナーがもし保菌者であれば、コンドームを使用する。日頃の疲れやストレスを溜め込まない、疲れた場合はしっかり休むこと。また、薬に関しては医師に相談することで解決できるでしょう。もしも、カンジタにかかってしまった場合、再発を防ぐための予防方法としては、とにかく精神的、体力的に疲れを感じないような生活をする。栄養のあるものを摂取して、体力の低下、免疫力の低下を防ぐようにすることです。それから発症した場合には、医師に診断をもらい早めに薬を使用するなど、早く直すことも、再発の予防方法のひとつにあげられていますので、気をつけましょう。

カンジタはかかって治ってしまってからも保菌者のままですから、一生の付き合いとなってしまう病気です。カンジタの性質をよく知り、うまく付き合うようにしなくてはいけません。



posted by カンジダ薬 at 00:03| カンジダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

カンジタの体験記

カンジタの体験記
カジンタ菌なんて、自分に関係ないと思っている女性はとても多いようですが、実はカンジタ菌は誰でも保有しているカビ菌の一種で、いつ発症するか分からないものなのです。カンジタ菌は性交渉でうつるだけと考えているのも大きな誤解でしょう。
女性の場合、普段生理時、ナプキンのかぶれなどで陰部がかゆいなんてこと、よくある話で、陰部がかゆいのというのはそれほど珍しいことでもありません。ですから、カンジタ菌の初期段階の陰部のかゆみも最初はそれほど疑わないかゆみなのです。
しかし、日に日にかゆみが増していくのでおかしいと思って、病院へ行くと感じた膣炎になっているということになってしまうのです。
カンジタになった体験や気持ちは、まず病院への通院が始まるので、とても面倒だし、パートナーから怪しい疑いを持たれたりと肩身の狭い思いをしたり、体力的にもダメージはありますが、とにかく精神的なダメージが。本当に精神的ダメージが大きな病気で、ブルーな気持ちが完治するまで続きます。
それも一度発症したら、いつまた再発するか分からないのがカンジタの怖さで、普段の生活の中でも、気になってあまり体力を消耗しないようにしたり、気分的にもマイナス思考となり、パートナーとの楽しい時間も持てなくなってしまったり・・・。
出来ることなら、カンジタになりたくないのですが、かかってしまったのは仕方がないことで、うまく対応できるように心がけることが大事だと言い聞かせるしかないですね。

posted by カンジダ薬 at 23:59| カンジダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンジタの治療薬

カンジタの治療薬
カンジタかな?と疑いを持って、人知れずなんとか結果を知りたいとか、治したいなんて思う人もきっといるでしょう。
しかし、カンジタは医師が診断しない限り、素人では判断できるような病気ではないのです。
確かに最近、CMでもみかけるようになったが市販のカンジタの治療薬。そのせいで、自分でカンジタを治せると誤解が生まれたのかもしれません。
しかし、そのようなカンジタの治療薬を販売しているメーカーサイトでは、自己判断では購入をしないでくださいと明確に書かれています。
まずは医師へ相談することです。
医師へ相談して、カンジタにかかったのなら、当初は医師の処方するお薬で完治するように勤めることが一番。
しかし、カンジタは再発する病気ですから、その時こそ、市販のカンジタの治療薬が役立つといっていいでしょう。
一度かかった病気なら自分自身で症状を確認して判断できますからね。
市販のカンジタの治療薬も医師の処方するお薬と一緒で、決められた期間や服用回数をしっかり守らないと効き目がないお薬です。
市販のカンジタの治療薬は、薬局やインターネットでも簡単に購入することが出来るようになりましたが、カンジタかな?とまだ疑いを持っている状態であれば、やはりかかりつけの医師に相談してみることが大事ではないかと思います。病院に行く時間がないなどの理由であれば、医師からの市販薬の使用を進めてくれると思います。
市販のカンジタの治療薬は、あくまでも治療薬で、判断するためのお薬ではありません。

posted by カンジダ薬 at 23:58| カンジダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンジタの検査キット

カンジタというのは、一般的に性感染症といわれているので、もしかして?と自分自身で疑いを持っても、誰に相談できるわけでもなく、一人悩んでしまいます。ましてや病院は婦人科系なので、簡単に病院へという感じでもないですよね。
しかし、そのまま放置していると病気は進行して、悪化するだけです。
出来るなら自分で誰にも知られずに検査を行える方法があればいいのに。
と思いますよね。
妊娠検査薬のような自分で判断できるキットのようなもの。
さすがに自宅ですぐに結果を知ることが出来るキットはまだありませんが、病院へ行かなくても自宅で検体を採取して検査機関へ郵送して判断をあおる方法はあります。
この場合、検体とは尿や、血液、膣内の分泌物などを言います。
ネットなどで調べるとこのカンジタの検査キットは複数あります。当然ながら値段や検査の検体種類なども様々です。
簡易的なところもあれば、病院のようにきっちり調べるキットもありますから、それは利用するあなたの判断になります。
検査結果を踏まえて、その後の治療方法とか健康管理は病院へ行って、医師に相談して行うべきものです。
全てを自己解決で済ませようと思わず、しっかり完治するために病院へ足を運ぶ勇気も持ってください。
今や、女性の数割が悩まされているカンジタ。
ネットなどで調べてみれば、同じような悩みを相談できる人たちがたくさんそこにはいます。色々、気にあることがあれば、相談相手として、ネットを活用してみるのもいいかもしれません。
posted by カンジダ薬 at 23:50| カンジダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カンジダの薬のご購入はこちらから
▼▼▼▼▼▼
Copyright © カンジダ膣炎の薬 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。